りん Aloha!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 急ぎのお願いです!

<<   作成日時 : 2012/02/02 02:25   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

突然ですが、2月3日にうちのりんが左目の手術をすることになりました。

実は一昨年から原因不明の両目結膜炎に悩まされていまして、

1月内だけで3回も・・・病院でもちゃんと診ていただいてるんですが、

治っては再発しての繰り返しに原因もわからずで・・・

いつもなら点眼薬で3、4日で治るんです。

今回は、一部角膜が白濁炎症し、小さい穴があいて

涙または房水がひどく出ているようなんです。

(先生は、爪以外の何かが刺さったんじゃないかともいっていました)


今日、病院で眼圧をはかろうとしても圧も測定できない状態になっていて

このまま、点眼(ヒアルロン酸)だけでは角膜は回復しないこと、

また、今もし目に衝撃が大きく加わったり、引っ掻いたりしたら房水が溢れ出て

しわしわに目がしぼんで失明の可能性もあるでしょうと。。。


結果、白目(結膜)の一部を取り、白濁炎症した角膜をとって

そこに白目を移植する手術を勧められています。

でも、この手術は、目に白く跡が残ってしまうそうなんです。

他にも角膜移植等ないかも聞いてみましたが、人間と同じで他のドナー猫を

探すのも大変なこと。

仕方ないことなのかもしれないけど、

お目目が大きくて可愛い愛猫に傷跡なんて残したくない。


私の言い訳ですが、

もともとうちのこは、胃腸の持病で2か月に1回の通院をしています。

他に気になることや体調が悪ければすぐに病院に行ったり連絡したり、

目も点眼して、常に爪は短く切っていたのに。。。

私がもっともっとよくみていれば、悔しい気持ちです。


今、頭の中がぐちゃぐちゃで訳の分からない文章になってしまいましたが

どなたか、猫の角膜炎や角膜裂傷で移植、治療法等知っている方が

いたらどうか教えてください。

目の状態もあって手術まで残り一日ですが、

一番ベストな方法をしてあげたいと思っています。

どうか宜しくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。kotoraさんのブログから来ました。
自分の経験ではないのですが、ブログ「こはる日和」のこうめたんはフラップ手術をしてとても綺麗に治っています。
http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-1573.html
管理人のろーずまりーさんはとても忙しい方なので、お返事いただけるか分かりませんがメールしてみてはいかがでしょうか?
りんちゃん、良くなりますように。
lキャト田
2012/02/02 05:01
家のほうに転記させてもらいました。
それから先ほどメールを送りました。
たいした情報ではないですが…。(本を一部抜粋したのでこちらではなくメールにしました)ので、余裕があったら見てみてくださいね。

りんママさん、落ち着いて。がんばってくださいね。きっと大丈夫。良い結果になることを祈っています。
Kotora
2012/02/02 06:02
 コメントみて飛んできました。
 りんちゃん可哀そうに。。(ノ_・。)

 あまりご自分を責めないで下さい。
 傷跡が残っても視力を失うより、りんちゃんにとっていい選択だと思います。
 何もお力になれませんがメッセージ送りますのでよろしくお願いします。
けいちん
2012/02/02 11:21
初めまして…
kotoraさんの所から参りました。
猫の角膜移植に関しては、今初めて知りました。
何のお役にも立てませんが、りんちゃんにとって
ベストの決断は、飼主さんが出来ると思います。
私も過去、癌等の手術や色々な事で決断を迫られ
一番良かれと思う判断を考えてしたつもりです。
気をしっかり持って、りんちゃんを支えてあげて下さい。
元気玉を送りますね!
元気猫
URL
2012/02/02 14:52
こはる日和さんの記事で手術の説明をしている物を見つけました。
http://daijyoyuukoharu.blog62.fc2.com/blog-entry-481.html
この後、フラップが取れてしまうハプニングも起こってしまい、再手術になってしまいます。その辺りは読み進んでいただければと思います。(お時間があればですが)

あと、これは2005年の古い情報なのですが「頼りになる犬・猫の先生351人」です。この中に眼を得意とされる先生が載っています、参考までに・・・
http://www.geocities.jp/referrencejp/meii-3.html
キャト田
2012/02/02 16:36
kotoraさんのところから来ました。
りんちゃん、かわいそうですね・・
うちの猫は好酸球性角膜炎で何年も悩まされてるんですけど、角膜が覆われてしまったら手術と言われてます。
目って薬では限度があるのかなあと想うことがよくあります。
傷が残っちゃうのは切ないですけど、失明するともっと悲しいですよね(涙)
りんちゃんがこれからも元気に遊べるようになるのを祈ってます。
お力になれずホント申し訳ないです・・
カン太ママ
2012/02/02 18:20
Kotoraおねえちゃんちからおじゃましました・・・
お目々のことや手術わかになくってごめんにゃ・・・
とにかくりんちゃんにいい方向ですすみますように。
心から祈ってます。
Gavi
URL
2012/02/02 19:46
今日手術なんですね
とにかく、少しでも良くなるよう祈ってます
ままさんも気を落とさず前向きに
大丈夫だからね!
昨日摂ブログにちょっと載せさせてもらいました
みんな応援してるからね!
タフィー104
2012/02/03 05:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
急ぎのお願いです! りん Aloha!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる